SPRITEのBlog

京都コンピューター学院の生徒が発足。1990年頃から活動している同人サークルです。 更新は遅いとおもいますが、活動はなんとか続けていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

XADLAK PLUS

XADLAK PLUSバージョンアップ情報

Version 6.00 (2016/0407)
Windows8/10対応。
Window枠のバグ修正。

Version 5.01
ウインドウサイズ、[800x600],[1024x768],[1280x1024]追加。
エリアセレクトのバグを修正。
スコア初期化のバグを修正。

Version 5.00
解像度を224x224から320x240に変更。
クリアしたステージの選択を可能に。
タイトル画面の画像変更。
ステージ2の背景変更。
ステージ1、壊せない隕石のパレット変更。
ステータスまわりのレイアウト変更。
パレット読み込み機能追加。
ステージごとにパレットの管理機能を追加(画質向上)。
ステージクリア処理を追加。
CONTINUE、START画面の追加。
全ステージ、敵の配置バランス調整。

Version 4.01
音楽データをMIDIからMP3に変更。
カレントにあったデータをフォルダに収納。

Version 4.00
DirectSOUNDに対応。
ステージ4の中ボス、心臓の色バケ修正。
ステージ5のボスキャラ追加。
効果音ショット音追加。
効果音ボスの爆発音追加 。

Version 3.00  
DirectXに対応。

Version 2.03
ゲームスタートで不正な処理の解除。

Version 2.02
特殊武器レーザーの粒子の演出表示ずれの修正。
ステージ4「細胞面」でミサイルが泡に触れたときスピードダウン処理。
ステージ4「細胞面」で壊せる壁とノーマル弾の当たり判定修正。
ステージ4 ボス脳の回転する細胞の拡大縮小の演出追加。

[新作]XADLAK PLUS

死にまくり激ムズ横スクロールシューティング
同人一般向け 一般向けシューティングゲームアプリケーション
音楽あり体験版あり
価格(税込み):525円

XADLAK(ザドラック)

飛翔組に引き続き、次のSPRITEの解像度320x240計画は【XADLAK:ザドラック】に決定しました。
ちょっとプログラムしてみたけど、今回の変更は少々手こずりそうだな。内容にもだいぶ手を加えないとダメっぽいし。
左が改変後、右が改変前です。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント